2017年09月16日

「収入を増やしたい」「小遣いを増やしたい」「手取りを増やしたい」でも投資はしたくない

このサイトにたどり着いたということは、何かしら手元にお金が欲しいという理由の方でしょう。

私は長年のポイントサイトの運用を経て、FX、そして単元未満株での資産運用までたどり着きました。思えばもっと早く資産運用というレベルまで達することが出来ればよかったのですけど、なにはともあれポイントサイトのおかげであることは違いありません。

ポイントサイト生活

さて、私がポイントサイトに登録したのは結婚して間もないころのことでした。

独身時代と違い、自由にできるお金も減ってしまい、なんとか手元にお金が残る方法というのを探してた頃、ポイントサイトという存在に出会いました。

ネットバンクとの出会い

思えばこの頃からネットバンクというものを利用するようになりました。

当時車の中にへそくりを隠していたのですけど、車上荒らしなどの被害に遭うと当然なくなることから、より安全な、かと言って自分にしか管理できない銀行というものを探していましたところ、会社の後輩に「じゃあネットバンクってどうですか?」と勧められ口座開設。

今は楽天銀行と名前が変わってますけど、当時はイーバンク。もちろんポイントサイトから開設してポイントをもらいました。

よりお小遣いを手に入れるために

そのうちポイントサイトを次々と増やしては、毎日メールクリックやサイトを訪問してクリックをしていました。

当時も金利は雀の涙ほどでしたから、ワンクリックで○万円の1年分の金利ゲットと思いながらクリックしてました。1日1円、2円でもサイトが10あれば10円とか20円とかの収入になる訳です。

ささやかですけど、非常に満足してた覚えがあります。

大型案件の出現

いよいよ転換期となりました。

今まで怪しげだったFXというものの存在が一気に脚光を浴びる存在となり、FX絡みの案件も増えました。

1件口座開設すれば1万円とかがザラでしたし、FX会社の



posted by たなぼた at 14:46 | ポイントサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月30日

ポイントサイト暦15年の管理人がおすすめサイトはこれ!

私はポイントサイト暦15年になります。 当時ポイントサイトを知ったのは「低迷する銀行の金利よりはるかにお得」という単純な理由でした。 ですから、一時期は20以上のポイントサイト、アンケートサイトなどに登録してました。 ですけど、時間が経つにつれて徐々にメールのチェックもめんどくさくなり、貯まりにくく利用しないサイトも増えてきたことから徐々に減らしてきました。 現在唯一残っているのがこの「ハピタス」です。 https://poget.work/%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%92%e6%96%ad%e6%8d%a8%e9%9b%a2/ https://poget.work/%e9%80%80%e4%bc%9a%e3%81%97%e3%81%9f%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88/ ポイントサイトでお小遣いを稼ぐ

ハピタス

元は「ドル箱」というポイントサイトでした。サービス名がギャンブル的なことを発想させるとかで、サイト名が変更になりました。ハピタスの語源は、「毎日に幸せをプラスする=ハッピーを足す」というところからハピタスと命名されています。 [affi id=2]

ポイント交換について

私が長いポイントサイト暦の中で、一番ハードルが高いと感じるのが最低換金額までの時間です。 ただでさえ、ワンクリック1円とかっていう単価でポイントを貯めるのに、最低換金額が1000円とかって言われたら、単純に3年近くかかってしまうわけですね。 最近生き残ってるポイントサイトなんかは、換金が300円くらいのところが増えましたし、もちろんハピタスも最低換金額は300円からです。

大量のメール受信?

私がポイントサイトに登録し始めたころは、まあとにかくメールの処理が仕事でした。ポイントサイトに20近くも登録すると、1日2件としても、40件くらい来るわけですから。 基本的にハピタスはメールってほとんど来ませんから、メールの処理に終われなくなってホッとしています。 逆にメールのバナークリックでポイントということもありませんけど。

還元率の比較

ポイントサイトの比較をする際に、どうしても付いて回るのが還元率です。 特に高額案件となるFX口座開設だとかになると、サイトによっては1000円分とか変わってくるのがザラですから。 中でもげん玉とかモッピーといわれるポイントサイトも高還元で有名ですけど、ポイントサイト暦が長すぎて、結局増やしたくないんですね。私の場合。 そうかと言って、ハピタスがほかのサイトと比べて還元率が悪いの?というと全然そういうことありませんから。

まとめ

ポイントサイトというと、どうしても案件のバナー広告のせいで、ガチャガチャした感じのサイトになりがちなんで、自分との合う、合わないというものが別れます。 もしもこの記事にたどり着いた方がいらっしゃれば、より自分にあったポイントサイトにたどり着くことを祈ってます。 [affi id=2] ▼換金実績です https://poget.work/%e3%83%8f%e3%83%94%e3%82%bf%e3%82%b9%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e7%b4%af%e7%a9%8d%e6%8f%9b%e9%87%91%e9%a1%8d29%e4%b8%87%e3%81%ab%e5%88%b0%e9%81%94/

posted by たなぼた at 06:22 | ポイントサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月19日

【断捨離】3つのポイントサイトを退会-VOYAGEグループ-

いろいろわずらわしくなってきて、3つのポイントサイトを退会しました。 ポイントサイトで評判が悪いのは大量のメール。 いや、一つ一つのポイントサイトからくるメールは知れてるんですけど、複数あるとそれだけ増えるのは事実です。

ECnaviを退会

1つは「ECnavi」 ECナビを退会 ポイントサイトという存在を知ってから登録したサイトの中で、もっとも初期に登録したサイトだったと記憶してます。 ここ数年はサイト訪問すらしておらず、本当に久しぶりのログインでした。 最近はシステムが変わってて、自分が紹介して登録した会員の何%かが貰えるようになってるみたいでした。 これらのシステムは、最近多くの人気のポイントサイトで採用されています。

1ポイントは0.1円相当

サイト訪問してクリックとかすると結構たまるんですけど、ECnaviは10ポイント1円なのです。 それにもかかわらず、1ポイント単位のクリックポイントが多く手間が掛かります。 最低でも1円(10ポイント)単位のクリックでないと労力に合いません。

案件の比較のために複数のポイントサイトを利用するのは効果的

ただ、こちらの案件 [caption id="attachment_469" align="alignnone" width="300"]ECナビを退会 複数のポイントサイトに登録するのは、案件の条件比較におすすめ。[/caption] LIONFXの口座開設なのですが、ECnaviは口座開設のみでポイント獲得に対し、某ポイントサイトは1万通貨の取引が条件になってたりしますので、比較するだけの価値はあるかもしれません。 ま、どちらにしても既に開設案件をし尽くした私にはどちらでもいいことですが。

PeXを退会

2つ目が「PeX」 こちらは各サービスからのポイントを集めることで、換金しやすくするサイトです。 ポイント交換サイトというやつで、ほかにはGポイントとか、NetMileも同じように多くのポイントサイトのポイントを自社ポイントに交換できます。 ECnaviからは直接換金することが出来なかったので、換金ルートとして登録してたのですが、ECnaviを退会した今、もう必要はありません。 今登録しているポイントサイトは直接換金できるサイトばかりなので。 こちらでも検索したりすると0.1円単位でポイントが貰えたりしていましたが、ECnaviと同じ理由でほとんど利用した事はありません。

リサーチパネルを退会

3つ目は「リサーチパネル」 元はECナビのアンケートとして配信されていたのですけど、アンケート事業が大きくなり別のサイトを立ち上げたのですが、結構稼がせてもらいました。 [caption id="attachment_471" align="alignnone" width="300"]リサーチパネルを退会 アンケートサイトのリサーチパネルを退会[/caption] 複数のアンケートサイトは面倒になり、PeX、ECnavi退会とともにこちらも退会しました。

どれも同じVOYAGEグループ

これらのサイトは、どれも同じVOYAGE(ボヤージュ)グループが母体なのです。 そもそも、ECnaviから派生してPeX、リサーチパネルが誕生した経緯があります。 おかげでメールボックスがいっぱいにならず、スッキリしました。 https://poget.work/%e9%80%80%e4%bc%9a%e3%81%97%e3%81%9f%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88/

タグ:PeX
posted by たなぼた at 20:39 | ポイントサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする