2014年05月28日

税金をクレジットカードで払えるケース

税金をクレジットカード(クレカ)で支払えるケースと言えば、すぐに思い出せるのは某カードを使ってnanacoにチャージして支払う方法。

直接ではないにしろ間接的に支払えて、間違いなくカードのポイントが付きます。



もっと簡単に支払えるケースがあります。

それが車検。

ちょうどうちが今月車検で明細見てふと気づきました。

車検には法定費用が掛かりますが、その中に重量税が含まれます。

立派な税金ですね。

・・・ん?

そう考えると、ガソリン代をカードで払うことで消費税をはじめとしてガソリンに掛かる数々の税金を支払うことが出来ます。

普段の買い物も同じだし、お酒なんかを買えば酒税なんかも払えますね。

ふ〜ん、思ったよりカードで払ってる税金って多いんだ。


クレジットカード完全ガイド クレジットカード辛口ランキング100 〔2013〕
お暇なら応援クリックお願いします(*´-ω-))ペコリ

にほんブログ村



posted by たなぼた at 20:54 | Comment(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年05月22日

クレジットカード会社からありがたくない利用者でありたい

クレジットカードは便利です。

ポイントももらえてお得だし。

ただ、使い方を間違えるととても高い金利が掛かります。

でも自分は、自分だけはクレジット会社からありがたくない(儲からない)利用者になりたいと思います。

それは金利をかけずに返済するという、それだけのこと。

基本的に一括払いは金利が掛からないだけで、利用先のお店はクレジット手数料が発生しているわけですけどね。

現金で払うより間接的にお店の手数料数%分の割引と、ポイントバックとして1%のキャッシュバックをもらっていると考えても過言ではないかと思います。

クレジット会社からするとリボ払い、分割払いしている顧客こそ上客でしょうから、私の分もそちらから回収してくださいね。

金利を払ってカモにされている顧客の影で、のうのうと恩恵を受ける。

逆に言えば、これほど上手に利用しなければならないサービスは少ないのではないでしょうか。


お暇なら応援クリックお願いします(*´-ω-))ペコリ

にほんブログ村



posted by たなぼた at 21:03 | Comment(2) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月24日

JCBEITカードでnanacoチャージはポイントが付き・・・ません

残念なお知らせです。

固定資産税の支払いをJCBのEITカードでnanacoチャージしたんですけどJCBのHPにもしっかりと記載されていました。

今日、改めて支払い明細をチェックしたところやっぱりポイントが加算された雰囲気がありませんでした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

次の場合はOki Dokiポイント付与・JCB STAR MEMBERSの集計の対象となりません。

Edyチャージご利用分
モバイルSuicaチャージご利用分
SMART ICOCAチャージご利用分
 ・
 ・
 ・
nanacoチャージご利用分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

楽天カードなんかでもJCBブランドならポイント対象とか書いてるサイトが多かったので、ついJCBカードならポイントが付くと思ってました。

nanacoだけでなく、Edyをはじめ電子マネー全般はダメみたいですね。

ちなみにEITカードだけでなくLINDAカードなどのJCBが直接発行しているカードはムリっぽいですので、ご注意を。

新規でカードを作ってまで支払うつもりでもなく、とりあえずは通常通りの支払いをするつもりです。

お暇なら応援クリックお願いします(*´-ω-))ペコリ

にほんブログ村



タグ:nanaco EIT JCB
posted by たなぼた at 21:20 | Comment(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする