2019年02月05日

サービス終了するハピタス堂書店の会員情報を削除する方法

以前一度だけ利用したことのあるハピタス堂書店なのですが、2019年3月20日を持ってサービスを終了します。

その時は資格試験「宅地建物取引士」の過去問題を頼んだのですけど、あまりにも到着が遅かったため、それ以降使ったことはありませんでした。

https://poget.work/%e3%83%8f%e3%83%94%e3%82%bf%e3%82%b9%e5%a0%82%e6%9b%b8%e5%ba%97%e9%81%85%e3%81%a3/

ただ楽天ブックスなどと違って、ポイント3倍などというメリットもあったんですけどね。

そもそもハピタス堂書店は、eBookJapanとハピタスが提携していて、ハピタスのポイントも使えるよっていうことで展開してたんですけど、eBookJapanでも登録が必要とのことでして、住所や名前などの登録をしてます。

不正ログインなどのニュースも絶えない現在、あまりインターネット上に不要な個人情報を残しておく必要もなく、ハピタス堂書店に残っている個人情報を削除する方法をご紹介します。

ハピタス堂書店にログインする

ハピタス堂書店にはメールアドレスとパスワードでログインします。

ハピタス堂書店にログインする
ハピタス堂書店にログインする

ログインパスワードを忘れた方は、「パスワードを忘れた方」のボタンをクリックします。

パスワードを忘れた場合の再設定方法

パスワードを忘れた場合には、以下の情報が必要です。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 再設定用のパスワード

この3点を入力するとメールアドレスに再設定用のURLが送られ、新しいログインパスワードとここで入力した再設定用のパスワードの入力を求められます。

マイページで退会処理をする

右上のマイページのボタンをクリックすると、下の様な画面が現れます。

そこの下の方に見える、「退会」をクリックします。

ハピタス堂書店の退会方法
ハピタス堂書店のマイページから退会を選択

退会処理を行うと、ログインはもちろん注文履歴や登録情報の確認、領収書の発行といったことも出来なくなりますので、気になる方はあらかじめ確認しておいてください。

ハピタス堂書店の退会方法
パスワードを入力すると退会処理が行われる

こちらへパスワードを入力したら、退会処理が行われてその旨のメールが配信されます。

ハピタス堂電子書籍のクラウド本棚の移行

ハピタス堂書店で購入した電子書籍に関しては、 3月1日から3月20日までの間に手続きすることで 引き続きeBookJapanのクラウド本棚が利用できます。

移行手続きに関しては現在はまだ公開されていません。

[affi id=2]


タグ:ハピタス
posted by たなぼた at 05:56 | Comment(0) | ポイントサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: