2015年12月18日

携帯3社が月5000円以下のプラン?まだまだ高い

車の中でラジオを聴いていて、とりあえずそのときはソフトバンクが月5000円以下のプランをどうたらこうたら言ってました。

でも、家族合わせて5〜6000円の我が家にしてみたらまだまだ高い。

同じくラジオで、「そもそも携帯の料金が高くなったのっていつごろから?」って話をしていましたが、そのときのラジオDJも答えられなかった。

まさにゆでガエル状態です。

徐々に徐々に高くなりましたからね。

携帯料金.jpg

私が記憶するのは・・・

ソフトバンクのガラケー時代に多分「ステーション」って言ってたと思いますが、常駐アプリが起動し始めたごろから。

天気予報とかが常に最新の情報を見に行ってくれて、画面上に情報を出してくれるのはいいけど、常にパケット代が掛かってていきなりパケットの上限に引っかかった覚えがあります。

多分、この頃から。

後は、携帯のカメラの画素数が極端に増えだしたのも一因じゃないですかね?

めちゃくちゃ大きい画像をたった1枚送られただけで、その後計算したら2000円くらいのパケットが掛かった事もありますし。

で、気付いたらiPhoneがでてきて、パケットの上限は変えずに機種代金を割引く代わりに1年縛り、2年縛りに変えていった気がします。

月々料金が変わらないならって思った覚えがありますから。

多分、大筋で間違ってないと思います。

で、その常駐アプリが出始めた前はやっぱり、3000円から4000円くらいだったと思います。

なので、携帯3社には3000円台のプランを是非出して欲しい。

そもそもパケット定額を付けているのに、パケット通信が出来るようにする300円ぐらいの基本料いる?

保険だ、何だとオプション付けさせられて。

まぁ、その業種の人間じゃないので記憶違いもあるかもですが、通信料だけは気をつけたいと思ってます。




お暇なら応援クリックお願いします(*´-ω-))ペコリ

にほんブログ村

posted by たなぼた at 20:53 | Comment(0) |   通信費を節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: