2014年05月01日

賃貸派を唱える人が持ち家派だったらどう思います?

賃貸か持ち家か。

結構長年のテーマですね。

土地神話が崩れた今、持ち家を選択するのはおろかなこととか、賃貸の方が生涯で考えたら負担が軽い。

そんな記事をいろんな場面で見かけます。

確かにローンの金利負担とか税金、メンテナンス費用とか考えるとそうかな?とも思えますが・・・。

もしもそういった費用をエサに、記事を書いている本人が賃貸経営してたらどう思います?

しかも地主で豪邸の持ち家持った人だったりして。

私も、賃貸派を唱える人には「借家建ててあげるから借りてくれる?30年くらい」って言ってます。

不思議なことに大抵「いや」って言われます。

私は持ち家が正解とも言いませんが、賃貸が正解とも思えないんですね。

少なくとも老齢年金が怪しい私達の世代には、家賃負担分を今のうちに持ち家という形で確保しておくこともありだと思うんですね。

まぁ〜、このあたりはお金の管理能力も問われるところなんでなんとも言えませんが。

少なくとも私は

賃貸経営して、賃貸派の人に養って欲しい

と思ってます。




お暇なら応援クリックお願いします(*´-ω-))ペコリ

にほんブログ村

posted by たなぼた at 22:01 | Comment(2) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「借家建ててあげるから借りてくれる?30年くらい」って言ってます。
>不思議なことに大抵「いや」って言われます。

30年はともかく(そこまで寿命がない)20年ぐらいなら借りるかも(*^_^*)

私は、未だかつて不動産を所有したことないですし、
これからも持つことは無いです。

ただ、資産を持っている人は、その一部として、不動産を持つのもありだと思いますが、逆に不動産だけ持っていても仕方ないような気がします。

だから、不動産はローン組んでまで買うものではないですが、億を超える資産があるなら、その一部を不動産で持つのが普通かもしれません。
Posted by しらいゆうき at 2014年05月02日 13:16
>不動産はローン組んでまで買うものではない
ローン金利も合わせて借りてもらうわけですから、特に問題ないような気がしますけどね。
思想が違えばいろんな意見があるものですから面白いです。
Posted by たなぼた at 2014年05月04日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: